戦慄 かなの

アーティスト、アイドル  Artist / Idol

戦慄 かなの(せんりつ かなの、1998年9月8日生まれ)

フジテレビ「アウト×デラックス」2022年3月までレギュラー出演。セルフプロデュースアイドルユニット「femme fatale」で実妹・頓知気さきなと活動中。戦慄かなのソロ活動として2021年6月1stシングル「Fire Paan」をリリースし活動を始動し現在5thシングルまでリリース済み。昨今のアーティストには珍しく、ミュージックビデオを其々の曲で公開しているが、MV制作原資はもちろん、クリエイティブの総てに於いて自身が代表を務める所属会社からだというからハードコアの極みである。5thまで一貫してサウンドは完全に洋楽的アプローチで世界のラウンドで充分に戦える仕様となっている。戦慄かなのが得意とするファビュラスなダンスに拘り抜いたファビュラスなサウンド、それを視覚的にアプローチ。至高の極みとはまさにこのことである。拘りを貫き、一切の妥協も許さない戦慄かなの完全プロデュースのTokyo Generation Zの金字塔に直接触れてほしい。大人が作るそういった世界とは全く違うリアルな世界でのパラダイムシフトを全身で感じることが出来る。現在、全国のクラブ出演なども行い2023年1月には1stフルアルバムをリリース予定。同年1月14日にはZepp DiverCity (TOKYO). にて自身最大規模となるワンマンライブを開催する。

戦慄 かなの